読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たっさんのネット漂流記

管理人のたっさんがインターネットで出会った情報を徒然なるままに書き留めた備忘録です。

防水なのに7mm XperiaT3と同じ薄さのXpeiraZ3 CPUはS805のまま?! 【今週のXperia Z3まとめ】

今週リークされたSony XperiaZ3(XperiaZ3f)の最新情報、スペックをおさらい。エクスペリアZ3/索尼Z3について知りたい片は要チェック。

依然書いた

SONYの懇親のフラッグシップ「Xperia Z3」は今秋8月に登場か?!デザイン刷新、IFA 2014で発表 —角丸・9mm厚・極薄ベゼル・FHD・20Mカメラなど - たっさんのネット漂流記

に追記していましたが、ごちゃごちゃしてきたので再度振り返ってみましょう。

 

今週の主な動きは、@DooMLoRD_XDA氏のツイートです。

DooMLRD氏とはなにものか?

たとえばこういう記事、DooMLoRD氏によるX10Root化ツール - くまのすKumanoth

そう彼は古くからXperiaシリーズのRoot化に貢献してきた、海外スマートフォンのコミュニティxda-developersの開発者です。

 

同氏のツイートを振りかっていきましょう。

日本ではXperiaZ2 の発売日 中国でステンレスのメタルフレームが公開されていこう、目ぼしい情報が少なかった中、以下の4つのツイートが公開されました。

よく出回っている

  • IFA2014での発表
  • Z3, Z3 Compact, Z3 Ultraという3タイプのXperia
  • ベゼル薄デザイン
  • CPUはS805
  • 画面はFullHD(1080p)据え置き
  • メモリは3G搭載

という情報でした。

 2014/6/2 Sonyの公式アカウントが以下のようなティザーを発表しました。

the next big thing this season.とはなんだ!といろいろな憶測が飛び交いました。

なぞのXperia正体は、XperiaT3 であったことが発表をもって判明しています。ちなみにこのXperiaT3 の幅はわずか7mmです。

 

ここでひとつの疑念がわきませんか?

XperiaT3は7mmなのに、今年の下半期のフラグシップのXperiaZ3がなぜ9mmとT3よりも分厚いのか?(正確にはT3は非防水、Z3は防水なので、単純比較はできません。)

その疑念に答えるべくT3が発表された6/4以前に以下のツイートが続いています。

rumors (3/4): Design: new design! rounded corners, ultra small bezel, 9mm thick

rumors (4/4): Hardware: S805 chipset

このツイートで前回の内容の一部が修正されています。また、S810に関しては、来年になるとリプを飛ばしています。

S810が使われないのは、S810の出荷時期が影響か?

Qualcommによると、2014年後半にサンプリング出荷が開始され、2015年前半に商用デバイスが発売されるとのこと。

出典 Snapdragon 810 processors | Qualcomm Snapdragon Processors | Qualcomm

 

また、XperiaZ3 Compact (XperiaZ3f), Z3 Ultraに関する新情報も

興味深いのは、ファボレットのXperia Z Ultraシリーズを廃止し、Xperia tabletに統合するというもの。

VoLTEを見据えての判断なのか?Xperia Z Ultraではなく、Xperia tabletになった決断とは?今後の動向に要チェックです!